まめ子の軽やか出張・旅ブログ

福岡在住、出張多め・旅好きなアラサー女【まめ子】のちょっと便利な豆知識

【佐世保駅で4時間あったら】ご当地ごはん「レモンステーキ」と「佐世保バーガー」をもとめて食の旅

1年で九州全561駅制覇!挑戦中の【まめ子】です。
 
年末ぎりぎりまで全駅制覇に向けて
乗り鉄旅をしていました。
そんな旅の途中で立ち寄った佐世保駅。
滞在時間は限られているけど、
めいっぱい楽しみたい!
 
というわけで、
4時間でできる食の旅をご提案しながら、
年末旅を振り返ります。
★この記事のハイライト:レモンステーキ
★この記事のハイライト:佐世保バーガー食べ比べ

 

ーーーーーーーーーーーー  

 【もくじ】  

★おすすめポイント

4時間の過ごし方を観光案内所で聞いてみた

佐世保といったら「レモンステーキ」 

レモンステーキ専門店のお味は?

近くの見どころ  

地元の方行きつけのコーヒー店「くにまつ」

松かさ焼きが食べられる「大黒屋」

老舗の佐世保バーガーショップ「ヒカリ」

駅から最短のバーガーショップ「LOG KIT」

「ヒカリ」「LOG KIT」の違い (待ち時間・大きさ・お味)

ーーーーーーーーーーーー 

                         

4時間の過ごし方を観光案内所で聞いてみた

いつものごとくGPSスタンプ集めをして、

佐世保駅に到着したのが14:05

次に乗りたい電車が18:07だったので、

それまでの4時間をどう過ごそうか…。

困ったときにはまず観光案内所! 

ということで、

 

「あの・・・すいません、

  この駅で4時間くらい過ごしたいんですが

  おすすめってありますか?」

 

お姉さんのオススメは、

・これから急いで遊覧船に乗って帰ってくる

・港と街の周辺散策

でした。

 

よくよく聞いてみると、

万が一バスに乗り遅れたら

時間までに戻ってこられないかも、とのこと。

それは困る!!

ということで、街中散策をすることに。

そういえば佐世保って、

レモンステーキ佐世保バーガーがあったよね?

・・・というわけで、食を究める旅をしてまいりました。 

                                                                                                                                                                                  

■佐世保といったら「レモンステーキ」
先日のご当地ポテチ特集でも取り上げた
「佐世保レモンステーキ」

www.mameko.work

レモンステーキ味のポテチは食べてみたものの、

レモンステーキそのもの
一度も食べたことがなかったので、 
この機会に行ってみました♪
 
□なるべく駅に近くて
□本場の味が食べられる
という条件で探してみたところ、
なんと、「レモンステーキ専門店」
駅チカビル内に発見!
早速行ってきました♪
▼レモン ド レイモンドさん

                                                                                                                                                              

 レモンステーキ専門店のお味は?
「専門店」というからには、
本格的なお味が楽しめるはず!
期待膨らみます。
▼海の見える立地!

▼アツアツの鉄板に載せられてやってきます。

まだジュウジュウ音を立て、湯気がモクモク。

「お熱いうちにお肉をひっくり返してどうぞ」

言われるままにお肉をひっくり返してパクリ。

ん?まめ子の知っているステーキより甘めの味付け。

初めての感じです。でももう少し酸味がほしいかも??

と思ってレモンを絞ってみると・・・

奇跡の遭遇・・・!

甘さとすっぱさが合わさって最高のバランスでした♡

ごはんがとっても進む味!

電車の中で腹ごしらえしていたのにもかかわらず、

遅めのランチを完食!してしまいました。 

▼SASEBO 五番街の2階にあります。

▼「県下初のレモンステーキ専門店」なんだそうです

▼レモンステーキの食べ方

▼別盛りライスではなく、

 最初から鉄板にごはんがのった「レモンライス」があるのもこのお店の特徴!

▼右に写っているテラス席もレモンドレイモンドさんの店内。

 今はちょっと寒いですが、

 気候がいい日には外で食べるのも気持ちよさそうですね♪

 

さて、お次はさっそく佐世保バーガー!?

・・・と行きたいところですが、

さすがにさっき食べたばかりなので少し周囲を散策。

                                  

■近くの見どころ

▼佐世保駅(ロータリー側)

ホテルなどはこちら側にありました。

▼佐世保駅(港側)

港には船が停泊。ショッピングモールはこちら側です。

▼港側に出ると、船が停泊していました。

▼駅から出てすぐに、ショッピングモールがありました。

先程の「レモンステーキ専門店」もこのモールの中にあります。

 

▼おしゃれな花屋さんも発見。

モールの中は、地元の方と思われる方々がたくさん。

皆さんのお出かけの場所になっているんでしょうね♪

 

さて、駅から少し歩いてみます。

▼朝市がありました。

訪れたのは昼過ぎだったのでしまっていましたが、

早朝は賑わっていそう!

▼教会がありました。

そりたつ壁の上に、荘厳な教会!!

なんだかかっこいい教会だな、と思っていたら、

夕方になったところでネオンが点灯。

少し親しみやすくなったかしら。

▼商店街「させぼ四ヶ町」

商店街アーケードが続きます。

かなり活気がありました!

(この入口にも佐世保バーガーのお店があります。)

 

 

                                                                                                                    

■地元の方行きつけのコーヒー店「くにまつ」

観光案内所で見つけたパンフレットをみていると、
気になるお店を発見!
古くからある珈琲店らしい。
▼お店のある通り
お店は商店街の近くにありますが、
細い路地に面しているので、
隠れ家感がありました。
 
▼お店の外観
こんな感じ。
中に入ってみると…
つややかなオレンジ色の木目の店内。
カウンターにはサイフォンで淹れられたコーヒー
マスターがニコッと出迎えてくださいました。
お客さんはご年配のご婦人が多く、
「ずっと通いつめているのよ」
といったオーラで
各自のお気に入りの場所に座っていらっしゃいました。
お客さんがやってくると
「今日もウインナーコーヒーでいいですか?」
すっかりおなじみの様子。
 
ただ、そうかと思うと若いお兄さん達がやってきて
ご友人とおしゃべりに花を咲かせていたりして。
老若男女受け入れる、懐の深いお店でした。
 
そんな雰囲気だったので、
スマホでパチパチやる気もおきず。
このお店は、実際に行ってみてのお楽しみ、ということで
写真はナシで、お願いします。
とっても居心地が良かったです^^

                                   

 ■松かさ焼きが食べられる「大黒屋」

パンフレットを見ていてもう一つ気になったのが

こちらのお店。

「大黒屋」さん

昔懐かしい松かさをモチーフにしたお饅頭が食べられるとのこと。

こちらは残念ながら年末年始でお休み中でしたが、

次の機会にはぜひお伺いしたいですね〜! 

                                                  

■老舗の佐世保バーガーショップ「ヒカリ」

観光案内所に置いてあった

佐世保バーガーマップには、たくさんのお店が。

どれにしようか、迷っちゃいます!

・・・が、今回は初回なので、定番中の定番にいってみよう!

ということで、

老舗のお店「ハンバーガーショップ ヒカリ」にお邪魔してみました。

▼お店の外観

こんな感じのポップな外観。

お店の中では4〜5名の方が忙しく調理されていました。

                                           

                                                                                                     

■駅から最短のバーガーショップ「LOG KIT」

そしてさらに、そのお隣にはLOG KITさんもあります!

LOG KITさんは、佐世保駅の改札内にもお店を構える、

一番アクセスのいいハンバーガーショップ!

せっかくなので一緒に注文しちゃいました。 

▼駅ナカにある「LOG KIT」

改札内と駅の外、両方に窓口があります。

電車に乗る前、乗った後・・・お手軽に楽しめそうです。

▼改札の外にも窓口があります。

▼「ヒカリ」のお隣にある「LOG KIT」

この緑の建物の2階です。

こちらの店舗はイートインスペースがありました。

                                         

▼店内の様子

▼LOG KITさんのメニュー

 一番人気はスペシャルバーガー ¥880

 

▼階段にはたくさんのカードが貼られていました。

 人気店の証、ですね。

                                

 ■「ヒカリ」「LOG KIT」の違い(待ち時間・大きさ・お味)

★出来上がるまでの時間

LOG KITさんの方が圧倒的に早かったです。

まめ子は「ヒカリ」さんで注文した後、

お隣のLOG KITさんで注文して、

テイクアウトを受け取ってヒカリさんに戻り、

さらに3分ほどたって「ヒカリ」さんで受け取りました。

 

細かく測定はしていませんが、

LOG KITさんは、

ゆっくりめのファストフード店(モスバーガーくらい)

と同じスピード感、

ヒカリさんはファミレスくらいのスピード感でした。

この時期、ずっと外で待つのは辛いから、

中のイートインスペースを使う方がいいかもしれません・・・。

 

★ハンバーガーの大きさ

どちらも「スペシャルバーガー」を注文しました。

▼スペシャルバーガーの大きさ比較

左がヒカリさん。右がLOG KITさん。

包の大きさからして、ずいぶん違います。

▼包みを開けると…

さっきと左右入れ替わって、

左がLOG KITさん、右がヒカリさんになっております…。

▼シアトルズベストコーヒーのトールサイズと「LOG KIT」の大きさ比較

LOG KITさんは

アメリカンサイズ!という感じのかなり大きめバーガー。

▼シアトルズベストコーヒーのトールサイズと「ヒカリ」の大きさ比較

ヒカリさんは、

マクドナルドの普通のハンバーガーと同じくらいの大きさでした。

これでも十分お腹いっぱいになるのですが、

さっきのLOG KITさんと比較するとずいぶん小さく見えますね…。

 

▼包みはこんな感じ

左がヒカリさん、右がLOG KITさん。

ヒカリさんは包みに包んで紙袋、

LOG KITさんは包みに包んでプラスチックパック、

それをビニール袋に入れてくださいました。

ヒカリさんに比べて厳重な包み方のLOG KITさん。

肉汁たっぷりなせいか、

包みまで汁がしみだしていました。

なるほど、このための厳重包装なんですね!

お陰様で汚さず食べられました!

 

★お味の違い

どちらもとっても美味でした。

長崎のマヨネーズは甘めに作ってあるそうで、

両者とも甘さのあるバーガーでした。

比較するためにどちらもテイクアウトして、

しばらく持ち歩いた後にいただいたのですが、

冷めても美味しかったです♪

▼ヒカリのスペシャルバーガー断面

厚めの卵焼き♡卵焼きも甘めの味付けでした。

▼LOG KITのスペシャルバーガー断面

トマトが入ってフレッシュ!

肉汁たっぷりジューシーでした♪

 

さてさて、乗り換えまでの4時間で

たっぷり佐世保の食を堪能してきました♪

 

レモンステーキはお肉だけどレモンでさっぱり、

普通のステーキと違って薄切り肉なので

遅めランチでもきつくない!

 

佐世保バーガー

テイクアウトできる冷めてもおいしいので

持って帰ってお夜食も可能です♪

 

次の機会には遊覧船も、乗ってみたいなぁ〜。

まだまだ楽しめそうな佐世保、

短時間でしたが楽しい滞在でした♪

 

 

 

ーーーーーーーーーーーー  

 【もくじ】  

★おすすめポイント

4時間の過ごし方を観光案内所で聞いてみた

佐世保といったら「レモンステーキ」 

レモンステーキ専門店のお味は?

近くの見どころ  

地元の方行きつけのコーヒー店「くにまつ」

松かさ焼きが食べられる「大黒屋」

老舗の佐世保バーガーショップ「ヒカリ」

駅から最短のバーガーショップ「LOG KIT」

「ヒカリ」「LOG KIT」の違い (待ち時間・大きさ・お味)

ーーーーーーーーーーーー 

 

↓ブログの更新はTwitterでお知らせします♪

まめ子  | Twitter

インスタグラムはじめました!

まめ子(@mameko.trip.blog) • Instagram

 
引き続き、がんばるぞー!
↓よかったらポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へにほんブログ村